2018年3月6日火曜日

カートとエンジンのメンテナンス

今日は、メンテナンスについていくつかお話しします

以前にも、ブログにはアップしておりますが
簡単に言いますと
どちらも(機械)ですね
つまり、磨耗、消耗、破損するということ。

ゆっくり乗っても、速く乗っても
一定の条件でメンテナンスが必要です
*乗らない場合は、さらに傷みます

そして、磨耗、消耗していく乗り物を使用し
練習、レースを行うわけですから
タイムに差が出来て当然。
物を使う競技とはそういう物です。

さてさて、前置きはこのくらいに
本題へ

じゃあどうするのか
ドライバー各位が、しっかり時間で管理する事でしょう
KTのレースで一般的に言われるのは、ピストンは15〜20時間で交換ですから
それを目安に管理していただくしかありません。
しかし、機械である以上
絶対はありませんから、あくまでも自己責任での管理をお願いいたします
*僕は、事前に案内、注意を皆さんにはしております

カートも同じように
乗れば、クラックが入り、歪み、消耗品が発生し誰にでも同じことが起こります

基本的には、ドライバー各位でパーツのガタ、傷みを確認していただくことになります
その後、僕が確認をし交換が必要であれば
許可を得てから交換となります

以上から、やはり日々のドライバー各位での管理、確認を強くおすすめすると共に
消耗品への理解を深めてもらえるよう
今日はご案内と いたしました

皆さん、よろしくお願いいたします

0 件のコメント:

コメントを投稿