2018年2月27日火曜日

チェーン、スプロケットについて

ここ数年で
チェーン、スプロケットの性能は飛躍的に向上しており

その性能差は、個体差により
かなり違う状況になりました

スプロケット自体の切削技術、材質、重さも劇的に違い
チェーンはOリングタイプを使用する事により、伸びや、劣化を遅らせる事が可能になり
全体寿命を伸ばす要素となります

また、切削技術の進化は
より真円に近いスプロケットの製作を可能とし、フリクションロスの低減、リンク間のあがきの絶妙な仕上がりにより 磨耗を限りなく無くしています

つまり
高性能の駆動系パーツを使用する事により
伝達効率を上げ
タイムアップに繋がるという事にもなります

最新の駆動系パーツをご希望の方は
ご連絡お待ちしております

0 件のコメント:

コメントを投稿