2016年5月29日日曜日

では、カートについての最終章

レースに不可欠な物

皆さんは、レースエントリーの際
タイヤまでは準備すると思います
間違いではありませんよ

基本の交換パーツとされる物
*プラグ
*アクセルワイヤー
*スプロケット フロント、リヤ
*チェーン
*キャブレターのメンテナンス
*ブレーキのメンテナンス

以上は、全てタイムに直結するパーツになり
最大で0.5〜0.6秒以上アップします

さて
そこで、以上の中から本当に必要のない物のみを消去していき
レースに準備する事になります

では
パーツの消耗について
カートのパーツは全て、一周ごとに摩耗し
全てにおいて寿命があります
つまり、練習量が増えれば必然的にパーツの消耗は多くなります また、それを避ける事は出来ません
*練習しなければ消耗はおさえられます

さてさて
では、練習しなければならない以上
タイヤ、パーツのマネージメントを個々が
行う必要があります
*タイヤは何周もつのか?
*チェーンは何周もつのか?
*スプロケットは何周もつのか?

BS07 ならば100周程度

チェーン、スプロケットにおいては、交換時
3点を同時交換が前提です
そこから、毎周ごとにグリスアップを欠かさず、またコースアウトをしなければ
次のレースまでは必ずもちます

しかし!
最近、チェーングリスを吹かず
そのまま走るドライバーが増えました
これでは、もちません!!
その証拠に、チェーングリスの減りが遅い

カートのパーツは
全て
点で繋がる物ばかりです
しっかりメンテナンスを行う必要があります

メンテナンスの自信がない方は
先日ブログアップした、クリーニングの契約のように
メンテナンス年間契約サービスがあります
*内容、金額は要お問い合わせになります

最後に、簡単に書きますと
どんな車でも、メンテナンスせずに
ひたすら走り続け、土や、砂利の上を激走すれば壊れますよね?
カートはもっと壊れます
日々の乗り方、日々のメンテナンス
毎回のマネージメントをしっかり計画してくださいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿