2015年12月17日木曜日

皆様へ再度、最後のご案内です

先日
レインタイヤについてのご連絡をさせてもらいましたが、
昨日までに、何人かからのご質問を頂きました

*1セットあれば、1シーズン使えるというのは、新品タイヤからの状態であるのが前提です

*2年間性能低下しないというのも、新品タイヤの状態にラップを巻き、室内保管されている状態が前提です

*今現在、お持ちのレインタイヤが使用している中古の状態の場合は、その限りではありません 中古の場合はタイヤ残量が最低でも8〜9分山あり、しっかり室内保管されていれば、新品タイヤに比べで0.5〜0.8秒落ちでレースは可能と思います
(残量が5分山程度の状態では、1〜2秒タイムダウンとなります)

よくありますがー
ドライコンディションでトップ3で走行していて、レインタイヤが古くて
レインコンディションで最後尾またはリタイヤ...........
もったいない!

*また、レース中に雨になった場合は
競技長から、レインタイヤの指示が入り
ドライバーの意思で、タイヤを選ぶ事は出来ませんから、必ずレインタイヤの準備をお願いいたします
(どうしても新品は必要ない! 今中古があるから大丈夫!という方には.........................
あえて、強くは申しませんが
今回の年末までのレインタイヤキャンペーン以降、レインタイヤを在庫する事はありませんので、突然のレインタイヤ購入のお申し出にはすぐに対応不可となり、1セットのみのご注文の場合金額は定価+送料1500円となります事をご了承ください)

*今中古レインタイヤをお持ちの方は
雨の日の練習タイヤとして早目にお使い頂く事をお勧めします


レインタイヤはいらないよ〜
レインタイヤは目があればいいよ〜
って、みなさんたまに言いますがー
うーん
雨をスリックや、ほとんどスリックのレインタイヤで走れるのは.......

元嶋せ○や
だけです。

以上が、僕からの再度ご案内となります
12月27日に安心院に到着しお渡しする便
12月25日が最終受付となりますので
ご注意ください

0 件のコメント:

コメントを投稿