2014年7月15日火曜日

先日放送のワンダフル ライフに

長渕剛が出演していましたね
放送を見ながら、その熱さに引き込まれのめり込んでいました

どうしてでしょう

今の枯れかけた時代、このままでいいのか!? 力を合わせよう!
という部分にすごく共感し
さらに、スタッフを裏方様と常に考えて感謝する
という部分に心を打たれました

見た目からのワイルドで荒々しいイメージが強い長渕剛ですが
その内面は弱い泣き虫の最たるものだ と彼は言いました 何度も死にたいと考えていたそうです

果たしてそれは彼だけでしょうか?
僕や皆さんの内面もそうかもしれません...
だからこそ
力を合わせなければいけないのではないかと思うんです

人と人が作るこの世の中は
喜び、悲しみ、怒り、失望、希望
様々な感情が入り乱れ、時として争いが起きてしまうこともあります
それはどんな技術を持ってしても止めることができない

技術、情報だけが先走る今の時代
何か寂しさを感じるんです
人間がそのどちらをも制御出来ていれば素晴らしい事なのですが
残念ながら、今のニュースを見ると
悲しい物ばかり

その放送終了の際、画面に彼の直筆で

死を覚悟して 生を謳歌しろ

とありました
その深い文に

乾杯!

0 件のコメント:

コメントを投稿