2013年12月17日火曜日

今日はレインのお話し

いつの時代もレースに雨はつきもの
ドライ100%のレースなんてありません
練習においても同じです

また今日ははっきり言いますが、レースエントリーの際、雨だから今回キャンセル!なんて本当にアウトです最悪!!!

レースをする上でスリックは当然ですが、レース使用に充分耐えれるレインタイヤを用意するのは当たり前です!

実は12月1日のレースにエントリーされたFさんは38度の熱がありながらも
スリックしか用意していなかったにもかかわら公式タイムアタックまで
こなし、その後体調不良によりリタイアされましたね

Iさん、Sさんもレインタイヤの準備が間に合わずに、新品をその日タイムの良かったドライバーに託し、キャンセルする事なく一日レースを終えましたね

僕はその3人に心から感謝しています
チームのレースを管理させていただく上で、台数の調整、管理はかなりシビアになる場面も多く今回はレース終了まで力をいただいた事感謝しております

レースは全6戦
その6戦を全力で戦うもので、どことなく個人戦のように感じるかもしれませんが、実はチーム戦!
チームが一丸となり、敵と戦う それがレースです!その為には皆さん一人一人の力が不可欠だと思いませんか?
その一大事に、天候やタイヤを理由にレースに出る出ないと言うのは
やはり周りからすれば.....ねぇ

さあ!皆さん!極上レインタイヤが3セットあります!
早い者勝ちですよ
2014年は雨こそレースって行こうじゃありませんか!

0 件のコメント:

コメントを投稿