2013年8月30日金曜日

今日は台風の影響かな?の雨

ですね^_^
8月の台風発生が少なく心配しましたが
ようやく!ですね
まず、台風が来ない事が一大事なわけで(ー ー;)
後何回台風が来るかですねー

さてさて、今日は"こだわり"について
ブログアップしてみたいと思います

みなさんは日常生活において、僕はこんなスタイルがいい、とか、これしか使わない、なんてこだわりの物ってあるでしょ?
例えばカートなら、ヘルメット、スーツ、カートメーカー、とかですかね?

特にカートとヘルメットは個性を主張出来る最大のアイテムであると言えますよね^_^
カートはカラーやボディワークの好き嫌いもあるはずですが、やはり性能1番!
今ならばイントレピッド、ロータス
トニーの順番かな?
でオーダーを受ける事が多いのと
メーカー指名買いもかなり多いです

そして、やはりヘルメットペイント!
これはもう外せないですねー…>_<…
みなさんF1って見てます?よね?(^^;;
ベッテルは毎レースペイントチェンジしてますし(レッドブルは固定でカラー変更)
その他のドライバーも各コース、レース時のスポンサーの絡みで毎回ペイントが違いますよね^_^

見るファンを楽しませる事はもちろんですが、自分のモチベーションを高める為に、トップカテゴリーのドライバーも個性を主張してます!
みなさん、ヘルメットについては僕からは決して強く言えない部分、古いヘルメット(製造から5年以上経過した物や、内装が痛んだもの)と、安いバイク用?made in chaina やmade in taiwan などのご使用だけはやめて下さい!
スーツやグローブ、シューズなどは規格品ならば大丈夫ですが…>_<…

バイク、車のヘルメットをはじめ、ウエア類は非常に規格が厳しいのに対し
カートの規格が甘い事に日頃から危機感を覚えており、ショップオーナーとしてやはり言わない訳にはいかない状況となりました

確かにカートは安全性が高く、横転率はほとんどゼロですが、万が一横転した場合はダメージ大です
実は僕も去年一瞬のうちにカートから投げ出され、頭からコースに落ちてしまいました
しかし、アライSK6ヘルメットを着用し、ストラップをしっかり閉めていた為、全くダメージはありませんでした
しかし、これが古いヘルメットや、ノーブランドの物であったとしたら、また、ストラップを閉めていなかったら!と怖くてなりません!

ちょっと前にも同じ内容のアップをしておりますのでそちらもご覧になって下さい

長くなりましたが、僕からの切なる願い、安全にいつまでも楽しくカートを
していただきたい
みなさん、もう一度だけ書きます
5年以上経過したヘルメット
内装が痛んだヘルメット
海外製のヘルメット
ストラップの痛んだヘルメット
ストラップを閉めて動く物
高さに関係なく落下させた物
(特に最近多いです)

以上の内容は命を守る上で決して冗談ではない内容です
命は44000円では買えません!
しかし、僕はみなさんに買って下さいとは決して言えないってわかってもらえますよね?
みなさん、是非頭を守るという事を考え直してみて下さい

それもこだわりですね^_^

0 件のコメント:

コメントを投稿